HOMEpagetop

  • TOP
    • 見学会・イベント・セミナーのニュース
    • お知らせ
    • メディア掲載
    • コラム
  • MESSAGEはじめての方へ
    • 光と風設計社の想い
    • 家づくりのご案内
  • LINEUPサービスラインナップ
    • 新築住宅を建てる
    • 規格住宅を建てる
    • リフォーム・リノベーションしたい
    • ”家具雑貨が欲しい
  • ALUBUM施工実例
  • 光と風家づくり学校
  • CONTENTS取り組み
    • 光と風家づくり学校
    • スタッフブログ
    • 暮らしサポート
  • VOICEオーナー様の声

ABOUT USACCESS

  • 週末いえづくり相談会
  • 間取りのすすめ
  • 見学会・イベント体験
  • モデルハウスのご案内
  • お問い合わせ
  • 採用のご案内

FACEBOOKInstagram

TOP > COLUMN

2016.03.15 Tuesday

家族の幸せが生まれる【自分らしいキッチン】 -オーダーメイドキッチンのすすめ2-


22_006_篠原の家0009-thumb-690xauto-3127.jpg
さて、前回から引き続き "幸せキッチン"をご紹介していきたいと思います。
家づくりにおいてお施主様のご家族が目指すシンプルナチュラル、和テイスト、
重厚感といった全体感はご家族の個性が現れるところですが、実はキッチンという空間を見れば、
そのご家族の好みがわかるように感じています。
和食中心の和の暮らしを求めていたり、陽気なパスタ料理と洋風な暮らしを求めていたとり、
食生活が暮らし全体を支えていると言っても過言ではないでしょう。
そこに住まう方の暮らしをイメージしながら、今回もキッチンを見ていきましょう。




陽気なイタリアンレストランの趣き

22_001_006_iti-thumb-690xauto-1666-thumb-690xauto-2101.jpg
リビングからキッチンに目をやると、明るい黄色に彩られた陽気な壁が食欲をそそります。
飾り棚にディスプレイされた食器やキャニスターに入れられたパスタなどの食材もインテリアの一部として活躍しており、
オリーブオイルが似合うイタリアンレストランのよう。キッチン脇に備え付けられた "お勝手口"からは光もふんだんに入ります。




ホテルのような上質な設えのキッチン

22_002_0005下於曽の家-thumb-690xauto-1433-thumb-690xauto-2198.jpg
上質ですっきりとした美しさを意識した"魅せるキッチン"でありながら、
奥様こだわりの家事室を併設し、キッチン→家事室→ダイニングを回遊できる使いやすさも充実しています。
家事室のデスク前にある窓からは坪庭を眺めることができ、家で過ごす時間の多い奥様の特別な空間になっています。




リビングスペースと間違うほどの大きな窓

22_003_東中田の家0007-thumb-690xauto-1204-thumb-690xauto-2306.jpg
キッチンにこれほど大きな窓はこれまであったでしょうか。白い天板に自然光が反射し、明るく美しいキッチン。
ウッドテイストが、落ち着きあるリュクス感を演出しています。毎日使う場所だからこそ、毎日気持ちよく過ごして欲しい。
そんな思いの込められたキッチンとなっています。




オリジナル感と使いやすさのバランス

22_004_06_uenoyama-thumb-690xauto-577-thumb-690xauto-2524.jpg
細かいタイルをはめ込んだモザイク調のカウンターに、珍しいイエローのシンクが個性的。
キッチンカウンター前には小さいながらも使い勝手のよさそうな書斎スペースを設け、
オリジナルテイストと使いやすさのバランスを考えられたキッチンスペースになりました。




クラシカルなガラスにこだわった和モダンキッチン

22_005_08_nishikatura-thumb-690xauto-664-thumb-690xauto-2648.jpg
ステンレスのシャープさと、木目とガラスの引き戸がもたらす和モダンなキッチン。
なんといっても目を惹くのは、キッチン背面のストックスペースの引戸。
普段使いの器や土鍋といった大き目な調理器具まで収納できる、使いやすく便利な空間です。
独特の表情を持つガラスの引き戸は、開放していても全体の美しさを壊しません。




照明や天井にもこだわったカフェスタイルのキッチン

22_006_篠原の家0009-thumb-690xauto-3127.jpg
カフェやバーカウンターを思わせる洗練された雰囲気のキッチンは、もはや料理をするだけの空間ではありません。
板張りの天井から下がる電球のようなペンダントライトも雰囲気に合っています。
キッチン背面のウッドカウンターにスツールを置けばコーヒーをいただくのにちょうどよく、居心地のよい人気カフェのよう。




さて、2回にわたりお届けしてきたキッチンですが、どのキッチンも家の数だけ個性的で、ご家族の暮らしが目に浮かぶように思います。
家全体から見るとキッチンはそれほど大きなスペースではありませんが、水回りやレンジフードにコンロ、収納まで、選ぶ項目は多く、
使いやすいキッチンをカスタマイズしていくのは大変な作業になります。
それでも、家族の思いの詰まったキッチンは、家族の幸せな笑顔が生まれる場所になることは間違いありません。
そんな"幸せキッチン"を、わたしたちと一緒に考えていきませんか。
ページの先頭へ